長野があと10年早く知りたかった、おすすめの教材です

Pocket

こんにちは、長野です。

たまに、
「長野さんどうやって勉強してるんですか?」
と聞かれることがあるので、
僕のお勧めの教材を載せていきます。

試験に受かるユダヤ式記憶術。

勉強するうえで極めて重要な要素である
「記憶」の手法に特化した教材です。

最近「知識よりも思考!」みたいな風潮が
ありますが、僕は推奨しません。

そもそも、思考は知識から生まれるものであって
独立したものではありません。

知識があるから思考できるんですよね。

実際、「〇〇ができない。」という人は
何であれ知識不足の場合がほとんどです。

正しい知識の習得の習得方法を
早い段階で学べるかどうかは
今後の学習の効率を大きく左右します。

試験に受かるユダヤ式記憶術。

「試験に受かるユダヤ式記憶術」

正しい努力の重要さと
それを知らずに努力したつもりになる悲惨さ
については下の記事で書いています。

僕は努力することで成果を出せると思っていた

ジェームス・スキナー「成功の9ステップ」

勉強の目的を再確認させてくれる教材です。

この教材は「成功すること」を目的にしていますが、
具体的な思考法が詰まっています。

成功を抽象的な観点から説明せずに
時間の管理方法、
感情のコントロール方法、
人間関係の構成方法 など

具体的な方法からアプローチをしています。

「何かに失敗する」というのは、
先程も紹介したとおり
何であれ知識不足が大きいです。

この知識という言葉には
困難にぶつかったとき、どうやって解決するか
という体系的な方針なども含まれています。

そして、体系的な方針とは成功者からのみ
学ぶことができます。

ジェームス・スキナー「成功の9ステップ」

スタディスケジューラー

僕が自分の試験勉強のために作った独自ツールです。

学習をするうえで最も重要な、個別の知識を入れていくために
一度学んだことに対して最適な復習のタイミングを自動表示します。

これに特典としてつけた勉強法と合わせて使用することで
知識習得の真髄を学べます。

僕のメルマガ限定で販売の案内を流します。
メルマガの登録して、ぜひ見過ごさないように、チェックしてください。

個別コンサルティング

長野があなたの学習をお手伝いをします。

値段とコンサルの内容については、
その人が目標とするもの次第です。

連絡はメルマガ、もしくは、
line@でも勉強法の無料相談をしているので、
そちらから連絡を頂ければと思います。

line@のURLはこちら→http://nav.cx/6YSa1wn

センター英語6割から数ヶ月でTOEIC800点を取るには?

僕は元々、英語がほとんどできませんでした。
センター試験英語も一浪して6割。別に手を抜いたわけではありません。

「もう、英語なんてできないよ…」
本気でそう思ってしまう程、英語力がありませんでしたし、時間をかけても僕の英語力が伸びることはありませんでした。

ですが、大学に入って英語学習を再開してからは、たった5ヶ月でTOEIC800点を達成することができました。
そして英語から距離をおいた今でも、単語の知識さえあれば大抵の英文は読むことができます。

なぜ、そんな状態から短期間で英語学習で成果を出すことができたのか。
それは「勉強方法の勉強」をしたからです。

だから、これまでにどれだけ苦労してきたかもわからない英語でも、数ヶ月で成果を出すことができました。

昔の自分がみても、昔の友人がみても
「何があったのか?」
と疑問に思うレベルです。

ですが、正直なところ、これはやり方さえ間違えなければ誰にもできることだな。と思いました。

実際、僕はこのTOEICの点数を出したときにも、1日2時間ほどの勉強しかしていませんし、僕が英語学習の指導をしてきた方も似たような成果を出してきています

メールマガジンではそうした英語学習に関するノウハウや思考法を紹介しています。

長野公式メールマガジンを無料で受け取りに行く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする